2014年09月03日

作家の横森理香さんの新刊書籍「悩める大人女子の人生相談ラウンジ」でお悩み募集!

みなさんこんにちは!

今、宝島社では、作家の横森理香さんがさまざまなお悩みにお応えする
書籍『悩める大人女子の人生相談ラウンジ』の刊行を予定しています(2014年12月予定)。

そこで、皆様が今直面しているお悩みを募集いたします!
人間関係、仕事、体、家族、お金、健康、老後、恋愛など、ジャンルは特に問いません。

ご応募いただいたお悩みは、編集部で選考の上、採用いたします。
お悩みには横森さんと対面式もしくは、横森さんが執筆する方法でお答えいたします。
対面式をご希望の方は、
9月の火・水・金・日のPM13:001400渋谷の横森理香さんのスタジオ「シークレットロータス」(http://www.yokomori-rika.com/secretlotus/)にお越しいただくことが可能な方に限ります。
対面式を
ご希望の場合、日にちをメールにお書き添えください。ふるってご応募ください!!


以下のメールアドレスに具体的なお悩みと、対面式(希望日時)または執筆式か、住所、お名前、年齢、ご職業、メールアドレス、お電話番号をお書き添えください。

otona-j@takarajimasha.co.jp

ご協力のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

ご応募いただいたお悩みは、編集部で選考の上、採用いたします。(すべてのお悩みにご回答できないことをご了承下さい)
お悩みの採用の発表は、編集部からのご連絡をもってかえさせていただきます。

お悩み内容は文意を損なわないよう、要約、改行等の変更をする場合がございます。

※採用された方への謝礼といたしまして、編集部より見本誌をお送りいたします。

お寄せ頂いたメールアドレスなどの個人情報は、相談内容や掲載に関するお問い合わせのみに利用いたします。
※この件に関して、編集部、もしくはシークレットロータスへのお電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

お悩み記入例:

結婚後、実母とうまくいかなくなってきました。結婚して10年、子供が二人います。もともと人付き合いが苦手な実母。私の夫の悪口を言うようになり、電話するたびに嫌な気分になるので私もウンザリしてしまい、だんだんと実母と距離を置くようになってきました。実母に会いに行くのは今では年に1回あるかないか。子供は「おばあちゃんに会いたい」と言うし、夫もどうしていいか困惑気味。年を取って頑固になった実母とどう付き合っていったらいいでしょうか。

(42歳/主婦)



tkj_inred at 14:15│